TOPICS

Yahoo! JAPAN

賃貸物件での匂いや騒音の対処法

賃貸選びで失敗しないために心がけること

まず1つ目は、予算です。当たり前ですが賃貸住宅なので、お金を支払わなければなりません。昔私が住んでいた賃貸住宅は、月5万円前後でした。住んでいた場所が田舎だったのもあり、この金額ですみました。が、都会に出ると最低この値段の2倍はします。自分の収入から、月にかかる食費・光熱費・その他諸費用を引き、お金に余裕があるぐらいの賃貸を借りましょう。見栄など張る必要はありません。帰る家がある、それが大事なことです。

2つ目は、周りの環境です。近くに駅がある、近くにコンビニがあるなどといった、一般公共施設がしっかりと設備されているかどうかも重要になってきます。仕事へ行くのに駅まで30分かかってしまうなんて嫌ですよね。コンビニなどはたくさんの場所に設置されていますが、少し遠いといったこともあると思います。整った環境で、快適な生活をおくることが重要です。

3つ目は時期です。実は、賃貸住宅は1年間同じ値段とは限らないのです。賃貸住宅なので、当たり前ですが大家さんがいます。大家さんは誰かに借りてもらわないと利益が出ません。春は新社会人や新大学生が多くなるので、それなりに人が入ります。しかし夏から冬にかけては、なかなか借りたいという人がいません。それでは大家さんは収入が少なくなってしまうので困ります。分かりましたか?つまり狙うのは夏から冬の間ということです。最終確認をします。まず予算を決めます。次にその予算にあった家で、環境が充実している場所を探します。最後に探すのは夏から冬の間です。みなさんが自分にあった賃貸を見つけることが出来ることを、願っています。
Copyright (C)2017賃貸物件での匂いや騒音の対処法.All rights reserved.